レヴェッパチ

会社員で自称パチプロの稼動日記

パチンコで勝てない台の特徴①

勝てない台ってどんな台かご存知ですか?

みなさんどうもレヴェです。

今回は月に15〜30万前後のお小遣いをパチンコで稼いでいる僕が立ち回る上で絶対に打たない台を紹介します。

絶対に打たない台

僕が絶対に狙わない台(スロットではなくパチンコ)

それはズバリ ハマっている台 です。

ハマっている台は勝てない台です。運良く勝てるかも知れませんが、継続して勝つには厳しいでしょう。

ではなぜ勝てないのか、狙わないのかをまとめていきます。

狙わない理由は?

いや、ハマった後は連チャンしやすいから!   と、思った方もいるかと思いますが そんなことはありません。

おそらくそう思った方は大ハマりの後の大連チャンを見たことがある、もしくは体験した事があるのではないでしょうか。

そんな出来事を経験すれば誰でも記憶に残ります。強く印象に残っているからそのような事を思ってしまうのです。

しかし現実はハマって大連チャンする台より ハマって単発やショボ連で終了する台の方が圧倒的に多いです。

そういう台はハマって単発、ハマってショボ連を繰り返しやすいので勝てない台ということになります。勝つ事を優先するなら打たない方がいいでしょう。

ハマる台の特徴

でもどんな台がハマるのかなんてわかりませんよね? 次のような反応が来たらハマる可能性大なので注意してください。

  • 当たっても単発ばっか
  • 台が静か(熱い演出がこない)
  • いざ激アツが来てもあっさり外れる

こんな台を打っていて少しでもハマり始めたらすぐにやめた方がいいです。大ハマりを食らう前に捨てるのが賢明な判断です。 大ハマりを食らうと意地になって止められなくなりますからね。

まとめ

ここまで読んだ方はハマり台が勝てない台だと理解できたと思います。負けてでも好きな台を打ちたい! という方は良いのですが勝ちを求めるのなら打たないことをお勧めします。

ハマり台はなぜか打ちたくなってしまう謎の魔力があります。 そんな魔力にも揺るがぬ心を持って、勝ちに繋げる事が大事です!

それではまた。

最後まで読んでいただきありがとうございます。